フィラリア、耳ダニ、さまざまな病気が犬を襲います

手のひらの薬
青いカプセル

これで目は大丈夫です

一部の犬によく見られる白内障という症状は、シーナックという薬を使うことでうまく進行を抑えることができるようになります。あなたの愛犬がもし白内障になってしまったのなら、すぐにシーナックを使ってあげてください。

コップと薬

繁殖能力が高い耳ダニ

自分の愛犬の耳を見てみると、かなり汚れているかもしれません。そうなった場合は耳ダニによる感染が始まっている可能性があるので、さっそくトロイイヤードロップスを使い始めるようにしましょう。

数種類の錠剤

記事一覧

「フィラリア、耳ダニ、さまざまな病気が犬を襲います」の記事一覧です。

瓶からこぼれているたくさんの薬

すぐに薬を使っていく

勃起不全でお悩みなら本物のバイアグラを購入できるこちらのサイトをご覧ください。

バイアグラと同じ成分ですがスハグラはとても安く買えますのでこちらをご覧ください。

人間と同じで、あなたの大事な愛犬もいろんな病気にかかってしまう可能性が常にあります。
特に犬の場合は、フィラリアと呼ばれる病気がとても怖いです。
フィラリア症に感染してしまうことでいろんな症状が見られるようになり、最終的には命を落としてしまう可能性があります。

だから今回はそんな怖いフィラリア症に関する話をしていきましょう。
まずフィラリアの感染経路についてですが、これは蚊によっておこなわれます。
すでにフィラリアに感染されている犬から血を吸うことでミクロフィラリアと呼ばれる幼虫が蚊の体内に行き、次に血を吸う犬に蚊を通して感染していくといった形です。
実際に新しい犬に感染した際には、まだ何も症状を引き起こすことはありません。
主に3ヵ月くらいの時間をかけて、じっと筋肉や皮膚の裏に潜伏し続ける特徴があります。
じっとしている間もちゃんと成長を続けており、最後にはしっかり成虫へと進化します。
ミクロフィラリアが成虫になると今度は血管の内部に侵入して、そこから心臓などあらゆる場所に移動し始めるようになります。
一度血管に入ってしまったフィラリアはもうどうすることもできないので、そのまま感染してしまった犬はフィラリアに体を乗っ取られてしまい死んでしまいます。
そのため実際にフィラリアを駆除するためにはその潜伏期間の間に治療薬を使ってあげなければいけません。
定期的に決められたスパンで治療薬を使い続けることによって、フィラリアによる死亡リスクを完全に抑えることができるようになります。

だからあなたも今すぐにフィラリアの治療薬を購入しておいてください。