繁殖能力が高い耳ダニ|フィラリア、耳ダニ、さまざまな病気が犬を襲います

フィラリア、耳ダニ、さまざまな病気が犬を襲います

手のひらの薬

繁殖能力が高い耳ダニ

コップと薬

最近どうも自分の愛犬から悪臭が頻繁にするなぁ…と思ったら、それは「耳ダニ」の仕業かもしれません。
耳ダニはどんな犬にも起こる可能性がある感染症で、耳ダニは放置していても一生治ることがありません。
だからすぐに耳ダニを見つけたら治療してあげる必要があります。
そのまま放置していてもどんどん臭いがきつくなるだけですし、何よりも耳ダニは悪化すればするほど強烈なかゆみが発生するので、犬としては非常に辛い症状になると思います。
かゆみを感じた犬はその耳をかこうと必死になって首を振り続けたりどこかに耳をぶつけたりするので、耳を傷つけてしまうおそれもあります。

では実際に耳ダニをなんとかするためには、どうすればいいか?
耳ダニによく効くといわれている治療薬が「トロイイヤードロップス」になります。
これを使い続ければたちまち耳ダニは消えていくでしょう。
ただし実際にトロイイヤードロップスを使う前には準備をしておかなければいけません。
耳ダニの浸食が悪化してしまうと黒くて大きな耳あかが大量に耳のなかにできてしまいます。
耳あかだらけの耳にトロイイヤードロップスを使ってもあまり効果がありませんので、しっかり洗浄しておかなければいけません。
ある程度綺麗に耳あかを取り除いた上でようやくトロイイヤードロップスを使うことができます。

またパッと見綺麗になったとしても、一定期間はずっと使い続ける必要があります。
なぜなら、耳ダニの卵には治療薬が効かないからです。
すでに存在する卵から産まれる耳ダニも徹底的に除去しないとまた繁殖してしまうので、長期間の使用を推奨します。